3つの移動サロン あなたが選ぶのはどのスタイル?

 

1、レトロ感がたまらないおしゃれな移動サロン

 

私が作った移動サロンは、ワーゲンバスと言う1960年代に作られた古い車をベースにしています。

私自身、学生の頃からMINIというこれまた古い車を乗っていまして移動サロンを始めようと思ったきっかけもワーゲンバスがサロンになる姿を見てみたかったからなんですね~

「サロン」と「ワーゲンバス」ってきっと絵になるだろうな~って(^^)

でも、その後移動サロンの開業相談を受けている中で、そのその人に合った色々なスタイルの開業法が出てきました。

 

2、自家用車としても使える実用車

 

・できるだけ経済的
・自家用車としても使いたい
・仮に移動サロンを止めても使える車をベースにしたい
・古い車ではなく壊れにくい車がいい
・運転がしやすい車がいい

などなど、一言で言うと実用的な車をベースにしたいという方に人気なのがこちらになります。

トヨタ ハイエース

こちのハイエースだと、ベッドキットと言うものも売られているので、これを付けるだけで簡単にベッドが出来上がります。

 

あるいは、床に厚めの板を置いてその上にフローリングや置き畳を敷けば天井までの空間が広くなりが開放感のある空間が作れますね~

こちらはワーゲンバスの中身です

 

3、オシャレ&実用性をミックスした移動サロン

 

ん~バスのオシャレ感も欲しいけど、実用的というのも欲しいな~

そんなあなたに最適なのがこちらのキャンピングトレーラになります。

色々調べていると、ワーゲンバスの形をしたトレーラーが売っているんですね~

サロンとして出張するときは自家用車で牽引をし、駐車場にとめている時は店舗型のサロンとしても活用できます。

また事務所としても活用できるので全く無駄がなく最高ですね!

私もコレをサロン風に改装したな~と思っています。

皆さんならどの移動サロンを選びますか??